器材について

質問水中で空気がなくなったらどうするの?
回答

空気の残量を確認する器材があります。
残圧を確認しながらダイビングを行いますのでご安心下さい。
講習では、万が一空気がなくなってしまった時の対処法も練習しますので大丈夫です。

質問器材は購入しないといけない?
回答

materials ダイビングも他のスポーツと同じように、自分にあった道具を使った方が、快適で上達も早い事は間違いありません。

ただし、全て揃えようとすると高価な買い物になりますので、お客様自身が器材がほしいと判断されない限り、無理に販売はいたしません。しかし、長く続けようとお考えでしたら、器材のレンタル料もかかりますし、購入されると年間100ダイブ潜ることも可能な特典もございますので、まずはスタッフまでご相談下さい。